au・KDDI対応のプロバイダー会社

auひかりに対応している主なプロバイダー会社について

au・KDDI対応のプロバイダーはどんなところがあるのでしょうか?

これからau光にするにしても、どんなプロバイダーがあるのかというのは気になりますよね。

au光は今のところ「au oneNET・so-net・DTI・@nifty・ASAHIネット・BIGLOBE・@T COM」7社のプロバイダに対応しています。(2014年7月現在)

例えばセキュリティを強化したいのであれば「so-net」。

so-netはMacOS・Androidに対応しているので、スマートフォンもタブレットも5台まで設定することができます。

「BIGLOBE」のセキュリティは料金がリーズナブルなのに、しっかり対策できるウィルスソフトを導入しています。

有害サイトへのアクセス制限も可能ですし、パソコンの動作が遅くなるなどの負担も少ないのが特徴ですね。

複数のメールアドレスを取得したい場合は「au oneNET」なら無料で5つ、有料と合わせると最大30アドレスを取得することができます。

「so-net」は4つのアドレスを取得できて、メールボックス容量は無制限なので動画や画像、テキストなど容量が多いやりとりをする人にもおすすめです。

「@T COM」はアドレスは1つしか持てませんが、容量は無制限で使うことができます。

ホームページなどの容量が気になる場合は「ASAHIネット」です。

ブログなら無制限、ホームページなら100MBの容量を持っています。

「DTI」もホームページは100MB持っていますね。

どんな用途で使うのかによってプロバイダーを検討してみてください。

>auひかり開通の相談・申込はこちらでできます

フレッツ光の各プロバイダーの月額料金を詳細に比較したいときに

いざプロバイダーを見直ししてフレッツ光などに乗り換えようと思ったときに、契約できそうなプロバイダー会社って、どういう料金プランなのかな?というのも気になりますよね。

やっぱり最安値なのはどこなのかは一回は見ておきたいですから。
そういうときに、フレッツ光に開通申込・相談できるサービスもあります。

実際に見直すときに申し込むかどうかはともかく、自分のエリアで使えそうな会社とコース料金などを見てみるのにいいかもしれません。

フレッツ光に開通申込・相談できるサービスです